本文へ移動

役員紹介

役員紹介

徳岡 晃一郎 Koichiro Tokuoka
代表取締役会長
日産自動車人事部、欧州日産を経て、多摩大学大学院教授 ・研究科長。一橋大学野中郁次郎名誉教授、一條和生教授と、MBB(思いのマネジメント)を提唱し、成果主義を超える日本発の人事制度を広めるべく、マネジメント研修、人事制度のコンサルに当たっている。
著書に『MBB:思いのマネジメ ント』(野中郁次郎名誉教授、一條和生教授との共著)、『ビジ ネスモデルイノベーション』(野中名誉教授との共著)、『人工知 能×ビッグデータが「人事」を変える』(福原正大氏との共著)、 『イノベーターシップ』など多数。
東京大学教養学部卒業。オッ クスフォード大学経営学修士。
劉 偉 William Liu
代表取締役
三洋電器(現パナソニック)、IBM Japan、GEコンシューマーファイナンス(現新生フィナンシャル)、マーサー中国で、 企業人事及び人事コンサルティング等の業務に従事、特に製造、金融機関、医療機器の各社で人事責任者として幅広い経験を有する。2015年(株)ヒューマン・フューチャー代表取締役社長、20年以上にわたって日本で築いてきたビジネス経験及び人的ネット ワークを活かし、金融機関、ヘルスケア及び製造業界の経営層・幹部クラスの人材ニーズに強みを持つ。 
上海外国語大学卒、同志社大学修士、シカゴ大学経営学修士(MBA)
林典和​ ( Tien Ho Lim )
取締役
ライトハウスグローバルリソーシズグループCEO、製造業、IT、テレコミュニケーションプラクティスグループの責任者である。前職は米国テクノロジー企業のグローバルアカウントマネージャーとして、アジア全体の業績目標を連続達成できた。その後米国エグゼクティブサーチファームのテクニカルオペレーションリクルーティングを従事。インダストリアル、エネルギー、テクノロジーセクターにおいて、優れたサーチの実績を持つ。
シンガポール国立大学工学部(電気専攻)卒業
厳 兆坤​ Dominic Yim
取締役

ライトハウスグローバルリソーシズ/ヒューマン・フューチャーのマネージング・パートナー、ライフサイエンスプラクティスリーダー。Medtronic, Philips, Siemens Medical, Steris, St. Judeで、人事バイスプレジデント、アジア副社長などを経て、Russell Reynoldsでエグゼクティブサーチを従事した。特にライフサイエンス及びヘルスケア業界において35年の経営幹部およびアジア責任者としての造詣が深い。中国、日本などで駐在経験がある。幹部クラス、経営層からCクラスのエグゼクティブレベルのサーチを得意とする。

カナダMacquarie University Simon School of Businessにて工学修士及びMBA取得。

黒田 康史 Yasushi Kuroda
顧問
米系大手人事コンサルティング会社ヒューイット・アソシエイツのコンサルタントとして、数多くのプロジェクトを経験。現在は、独立して人事・組織コンサルティング、M&A(フィナンシャル)アドバイザリーサービス、ベンチャー支援等を手がけている。
日系大手IT企業の人事部グループリーダーや外資系保険会社の人事部長を務めた経験も有する。また、ベンチャー・キャピタリストとしての経験も有し、投資先ベンチャー企業複数社の(非常勤)取締役としてバーチャル人事部長の役割を果たし、投資先を人事面で支援した経験もある
慶應義塾大学経済学部卒。ペンシルバニア大学ウォートンスクールMBA(ファイナンス、マネジメント専攻) 
 
植原 守久
監査役

日本長期信用銀行(現新生銀行)入行後 個人・法人・金融機関の営業担当者・管理者を歴任,その後フィナンシャルアドバイザー、総務部次長・人事部次長。2004年2月より人権啓発担当者として啓発・相談業務を担当、東京人権企業連絡会にて理事・啓発委員・事業委員長等を歴任、2008年1月より長銀系人材会社エルスタタッフビジョン社長も歴任しマイナビを経て現在に至る。

明治大学経営学部卒業

 

TOPへ戻る